KANSAI 空港レビュー

2011年11月号 No.396

【表紙写真】「全日空 B787 Dreamliner 1号機」
全日空 B787 Dreamliner JA801Aである。全日空のB787 1号機は9月28日にシアトルから羽田空港に到着した。11月の就航までの10月12日から23日までKIXをベースに慣熟飛行が行われた。慣熟飛行のルートは岡山空港と広島空港であり、多い日は3往復の運航が行われた。離陸するB787を至近で撮影して感じたのは、これまでにない小さい騒音レベルであったことだ。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港給油(株))

CONTENTS

〇巻頭言
国家戦略としての空港
竹林 幹雄

〇各界の動き

〇講演抄録
関空の旅客 ・ 貨物の現況及び成長戦略
住田 弘之

〇プレスの目
回復は軌道に乗るか。「神戸」浮上のかぎ
石沢菜々子

〇航空交通研究会研究レポート
複数空港の「合併」とその評価方法に関する覚書
手塚広一郎

〇データファイル
・運営概況について(平成23年度 上半期運営概況)(速報値)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成23年9月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(平成23年9月分)

〇ア・ラ・カルト
2011年度 第2回 CSエクセレント
関西空港CS向上協議会

新千歳空港ターミナルビルのご紹介
北海道空港株式会社

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ