KANSAI 空港レビュー

2011年10月号 No.395

【表紙写真】「ガルーダ・インドネシア航空 A330-300」
ガルーダインドネシア航空GA883便のA330-300である。ガルーダインドネシア航空は、KIXからインドネシアのリゾート地であるバリ島へ毎日運航している。バリ島のデンパサール国際空港は島が細く括れたところに位置し、滑走路の一部が海上に突き出ている。この付近はビーチ・リゾートホテルも多く海からも発着する飛行機が楽しめる。また、滑走路の方位は09/27と東西であり滑走路延長上の夕陽と飛行機が見られそうだ。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港給油(株))

CONTENTS

〇巻頭言
変革期の空港運営 ~官民連携、民間による経営へ~
花角 英世

〇各界の動き

〇講演抄録
阪神高速道路の取り組みについて
川本  清

〇プレスの目
再燃した「入島税」問題の行方は
藤谷 茂樹

〇航空交通研究会研究レポート
韓国におけるLCC育成と地方活性化に関する自治体の役割
赤井 伸郎 ・ 横見 宗樹 ・ 宇佐美 宗勝 ・ 田中 義次

〇データファイル
・運営概況について(平成23年8月分)(速報値)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成23年8月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(平成23年8月分)

〇ア・ラ・カルト
岬町多奈川地区多目的公園においてパートナー事業者を募集
岬町多奈川地区整備促進協議会

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ