KANSAI 空港レビュー

2012年01月号 No.398

【表紙写真】「エアアジアX A330-300」
エアアジアXのA330-300である。 11月30日にクアラルンプール=KIXを週4便で就航したLCCである。 エアアジアXはエアアジアのグループで中長距離路線の欧州やオセアニアなど10ヶ国16路線を運航する。エアアジアやエアアジアXの機体は赤色がベースで特徴がある。これは特別塗装機で「NOW EVERYONE CAN FLY TO MALAYSIA」と描かれ低価格でマレーシアを楽しめそうだ。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港給油(株))

CONTENTS

〇巻頭言  港湾 ・ 空港の民営化で次の飛躍を ! !
黒田 勝彦

〇関西国際空港2011年のあゆみ(平成23年1〜12月)

〇各界の動き

〇講演抄録
社会インフラとしての植物工場  村瀬 治比古

〇プレスの目
LCC就航で外国人客増加に期待  仲嶋 芳浩

〇航空交通研究会研究レポート
フィリピン航空・空港事情②  引頭 雄一

〇データファイル
・運営概況について(平成23年11月分)(速報値)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成23年11月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・平成23・24年年末年始繁忙期間(12月23日〜1月4日)における出入(帰)国者数【速報値(概数)】
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(平成23年11月分)

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ