KANSAI 空港レビュー

2015年10月号 No.443

「中秋の名月とB777-200」
中秋の名月を横切るB777-200です。
関空の上空はアジア〜北米、友が島上空は九州〜関東などの航空路になっています。
この夜は快晴で眩しいくらいの十五夜の月になりました。
葛城山上に昇った中秋の名月に福岡空港から羽田空港に向かうANA272便が高度12,500mで月面を通過します。
撮影:柴﨑 庄司

CONTENTS

○巻頭言

 Peachが変えるライフスタイル

 井上 慎一

○各界の動き

○講演抄録

 沖縄国際物流ハブの現状と今後の展望

 宮城 直人

○2014年度研究会事業成果報告会

○プレスの目

 神戸空港コンセッションの課題

 吉永 康朗

○航空交通研究会研究レポート

 航空旅客視点の国際拠点空港への鉄道アクセスの利便性について

 毛海 千佳子

○データファイル

 ・運営概況について 2015年(平成27年)8月(速報値)

 ・大阪税関貿易速報[関西空港] 2015年(平成27年)8月

 ・関西国際空港の出入(帰)国者数

 ・関西3空港と国内主要空港の利用状況 2015年(平成27年)8月

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ