KANSAI 空港レビュー

2008年04月号 No.353

【表紙写真】「大韓航空 B747-400 モナリザ」
大韓航空 KE722便、仁川行きの離陸である。このB747─400にはモナリザが描かれている。これはパリ・ルーブル美術館でのハングル語による案内サービス開始を広告しており、絵はハングル文字を使ったタイポグラフィである。仁川=パリを主に運航しているが4機まで増やすとしており関空でも見られる機会は多くなると思える。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港(株))

CONTENTS

巻頭言
大阪ベイエリアの産業集積を支える関西国際空港への期待
町田 勝彦

○各界の動き

○講演抄録
JR西日本大阪駅 開発プロジェクトについて
池田 靖忠

○シンポジウム
地方航空の意義-航空と空港の共生を考えるー

○プレスの目
「関西空港発安全行き」の一層の推進を
中村 宏二

○航空交通研究会研究レポート
我が国の空港整備・管理運営のあり方(2)
引頭 雄一

○インフォメーション
・ Air Cargo World誌『2008 Air Cargo Excellence Survey』
関西国際空港が2年連続で第1位に!
アジア・中近東地域(年間貨物量50万トン以上100万トン未満部門)
・ 関西国際空港の国際定期便運航計画について(2008年夏期スケジュール)
・ 関西国際空港「エコ愛ランド推進計画」の策定について
・ 人事異動
・ 関西国際空港株式会社の平成20年度事業計画について

○データファイル
・平成20年2月運営概況について
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成20年2月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況
・関空2期工事の進捗状況

○ア・ラ・カルト
~関空の最新情報を関西圏の皆様へお届けします~
FM COCOLOへの新番組提供について
関西国際空港株式会社

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ