KANSAI 空港レビュー

2011年03月号 No.388

【表紙写真】「ユナイテッド航空 B777-200ER」
ユナイテッド航空の新塗装機である。ユナイテッド航空とコンチネンタル航空は、昨年10月に合併を行い世界最大の航空会社となった。これまで紺色が基調のユナイテッド航空の塗装は、コンチネンタル航空の機体デザインに航空会社名のUNITEDが書かれたものになった。ユナイテッド航空は新会社名に、コンチネンタル航空はロゴマークが継承された。現在、ユナイテッド航空は関空=サンフランシスコをB777-200ERでデイリー運航している。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港給油(株))

CONTENTS

○巻頭言
コンセッションによる空港運営
森   浩

○各界の動き

○世界の目
言葉を越えた文化理解のために
孫   放

○講演抄録
都市間競争と統合型リゾート
橋爪 紳也

○プレスの目
関空・伊丹統合法案を思う
新宮  達

○航空交通研究会研究レポート
空港施設維持保全技術と安全性の向上
羽原 敬二

○データファイル
・運営概況について(平成23年1月分)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成23年1月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(平成23年1月分)
・関空2期見学ホール情報

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ