KANSAI 空港レビュー

2012年04月号 No.401

【表紙写真】「JAL B787─8」
JALのB787─8である。JALはB787-8による運航を4月22から成田=ボストンで開始するが、それまで訓練飛行がKIXで行われた。
訓練は朝7時台の着陸に始まり、夜21時過ぎの離陸でまで毎日10往復である。1日3回ほどKIXに2機が並ぶのを見ることができた。
鶴丸を描いた真新しい機体をマーブルビーチから撮影できた。
撮影:柴崎 庄司(関西国際空港給油(株))

CONTENTS

◎巻頭言
関西活性化とともに歩みを〜関空の競争力強化〜
大竹 伸一

◎各界の動き

◎講演抄録
LCCと関空の未来
岩村  敬

◎プレスの目
正念場の1年 使命感持って
藤原 由梨

◎航空交通研究会研究レポート
始まった3大航空連合(グローバル・アライアンス)の
ジョイント・ベンチャー
西村  剛

◎データファイル
・運営概況について(平成24年2月分)(速報値)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成24年2月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(平成24年2月分)

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ