KANSAI 空港レビュー

2013年12月号 No.421

【表紙写真】「タイ国際航空 A380」
タイ国際航空のA380です。 これまでジャンボ機B747-400で運航していたTG622便/623便が12月2日からA380に大型化したものです。
KIXでは2007.10.18にエアバス社A380のテスト機が飛来し空港の適合性を検証しました。 あれから6年経ち待望の定期便がデイリーで運航を開始しました。
撮影:柴﨑 庄司

CONTENTS

〇巻頭言
関空の母都市大阪の魅力向上に向けて
小林 哲也

〇各界の動き

〇講演抄録
関西国際空港の冬ダイヤと航空貨物・LCCの動向について
住田 弘之

〇プレスの目
新関空会社の『プラスワン』
平井 久之

〇航空交通研究会研究レポート
ボーイング787型機の運航停止と関連リスクの処理
羽原 敬二

〇データファイル
・運営概況について[平成25年10月](速報値)
・大阪税関貿易速報[関西空港](平成25年10月分)
・関西国際空港の出入(帰)国者数
・関西3空港と国内主要空港の利用状況(2013年10月分)

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ