KANSAI 空港レビュー

2023年12月号 No.541

「YAMATO TRANSPORT A321ceoP2F」
2024年4月から運航開始予定のYAMATO TORANSPORTの貨物専用機A321ceoP2Fです。
機体は旅客機のエアバスA321ceoを貨物機に改修したものです。
銀色の機体にクロネコのロゴが描かれています。
11月22日からプルービングフライト(訓練飛行)が始まり最初に成田空港から関空にやってきました。
実運航は羽田空港、成田空港、北九州空港、那覇空港、新千歳空港が予定されています。
航空機のオペレーションはスプリング・ジャパン(春秋航空日本)が行います。
撮影:柴﨑 庄司

CONTENTS

○巻頭言
 大阪・関西万博を契機とした関西地域の活性化
 信谷 和重
○各界の動き
○関西空港調査会2023年度セミナー
 1.Wi-Fiパケットセンサを用いた関西広域流動解析手法の研究 中村 俊之
 2.居住者・観光客の多様性を考慮したサービスアクセシビリティ評価  松島 格也

○航空空港研究レポート
 トキエア就航までの道のり
 阪口 葉子
○データファイル
 ・関西国際空港2023年10月運営概況(速報値)
 ・大阪税関貿易速報[関西空港]2023年10月分(速報値)
 ・関西国際空港の出入(帰)国者数2023年11月分(速報値)
 ・関西3空港と国内主要空港の利用状況 2023年10月(速報値)

KANSAI 空港レビュー 一覧

 
KANSAI 空港レビュー
ページの先頭へ